学生・研修医の皆さんへ

ホーム > 学生・研修医の皆さんへ > 女性眼科医を目指す方へ

女性眼科医を目指す方へ

日本眼科学会医師会員の約40%が女性です。臨床家として、研究者として、教育者として多くの女性が活躍しています。
眼科は外科系の中では比較的体力を必要としない診療科で、手術は適当な時間であることが多く、手術が終わらなくて保育園に子供を迎えに行けないということも起こりにくいです。また、眼科には診察から手術まで様々な分野、仕事の仕方があるので、自分のペースに合わせて仕事をしやすいといえます。
本講座でも、結婚や出産、育児に合わせ、柔軟に対応できるよう取り組んでいます。

出産・育児について

産前産後休暇
産前6週間(多胎妊娠の場合は14週間)、産後8週間
育児休業〈無給〉:
原則として子が1歳にまるまで

主な支援内容

  1. 出産育児に関する休暇と休業制度が法律に基づいて整備されています。
  2. 法律に基づいた制度以外にも大学・病院独白の支援制度があります(時短勤務など)。
  3. 福島医大の託児所「すぎのこ園」を24時間対応で利用できます。
  4. 学内の病児病後児保育所「すくすく」も利用可能です。
  5. 保育園等の送迎や病院受診に間に合うよう、勤務時間に配慮しています。
  6. 日直・当直については、免除や日直のみなどの配慮をしています。

お問い合わせcontact

福島県立医科大学眼科学講座
〒960-1247 福島県福島市光が丘1番地
TEL:024-547-1111(代表)
E-mail:ganka@fmu.ac.jp
※メールでは個別の健康相談には応じておりませんのでご了承ください