福島県立医科大学眼科学講座

facebook眼科Facebookはこちら

ホーム > 研究活動内容 > 角膜疾患

角膜疾患

種々の角膜疾患に対して角膜移植を行っていますが、まだ手術を待っている患者数に比べて提供される眼球が少ないのが現状です。今後も福島県臓器移植推進財団と協力してドナー登録を推進していく必要があります。
研究は組織活性化のエネルギー源です。優れた研究なくして、魅力ある教育や診療を行うことは不可能です。個々の医師が優れた臨床能力を獲得するための一番の近道は、日常の臨床から発した疑問を臨床研究・基礎研究で解決するところにあると考えます。臨床上の課題から発想した研究を行い、その研究の成果を福島から世界へ向けて情報発信していきたいと思います。

このページの先頭へ